前へ
次へ

転職をするとき営業求人に募集をしたときの話

今まで何度となく転職をしてきた私ですが、その中で営業求人を見て応募したことがあります。
実際に転職をする場合には、年齢が高くなればなるほど営業求人が目立つようになるでしょう。
実際に私が受けた時も、半分近くは営業のスタッフを募集しているわけです。
後から知ったのですが、営業自体は誰にでもできるからと言うわけです。
20代でなければできないわけでもなく、30代から40代でも営業している人思います。
中には60歳を過ぎてベテランの営業マンとして勤めている人もいるでしょう。
実際に私が面接に行ったときには、様々な質問を受けるのではないかと準備をしてきましたがそれほどたいした質問を受けませんでした。
しかしながら、別の会社の面接に行った時は、様々な質問を受けたことを覚えています。
このような質問を受けることで、私はようやく自分が営業の仕事に就くのだと自覚するようになりました。
いずれにしても、面接で合格するためにはしっかりとした準備が必要になるでしょう。

Page Top